かきかたプリントメーカー

日本語|English

作者プロフィール

こんにちは。かきかたプリントメーカーの作者ごうだまりぽです。プログラムからデザイン、文字データの作成まで、一人で開発作業をしています。

二児の母で、本業はプログラマ。ハードウェアを作ることもあります。

かきかたプリントメーカーの誕生

かきかたプリントメーカーは、作者が3歳の娘のために作り始めたWebサービスです。市販のドリルだけでは飽きてしまい、どうせなら好きな言葉で楽しく文字を学んでほしいと思って開発したのが、初期バージョン「ひらがなプリントメーカー」です。

家庭内で使うつもりで作ったので、最初は本当にただひらがなをマス目に並べるだけの単純なものでしたが、「1人に需要のあるものは100人に需要がある」と思い、シンプルなWebサービスという形で公開したところ大好評。「カタカナにも対応してほしい」とのコメントをいただいたので急いでカタカナも用意し、サイト名は「ひらがなプリントメーカー」から「かきかたプリントメーカー」にたった1日で変わりました。

発展

その後、よりなぞり書きしやすいフォントの開発や、さまざまなスタイルなどで、どんどん発展していきました。「無料でドリルを作れるサイト」から「文字を使った生活を支援するサイト」へ。「勉強」「遊び」「生活」の境界を取っ払って、さまざまな場面をイメージしながら開発を進めていきました。 たとえば「文字を使って毎日の出来事を記録できると楽しいのでは」と思い「絵日記スタイル」を追加し、「お正月に書き初めごっこができたら盛り上がるかも」と思って「お習字ごっこ」スタイルを追加しました。 「絵日記スタイル」を使えば絵葉書も作れそうということで、はがきサイズにも対応しました。

家庭で楽しく遊びながら使えるようになった一方、「ちゃんとした教材」を作るために使われることも増えました。穴埋め問題や繰り返し練習など、しっかり学びたい時に使えるスタイルも強化していきました。

開発風景

かきかたプリントメーカーが生まれてから4ヶ月後、次女が誕生しました。ますます忙しくなりました。仕事と育児でいっぱいいっぱい、時間も体力もギリギリです。子供を寝かしつけた後に体力が余っていたら時々かきかたプリントメーカーの開発をしていますが、昼間に「あとでこんな機能を開発しよう」「文字を追加しよう」などと考えていても疲れてそのまま寝てしまうことがしばしば。

そんなわけで非常にゆっくりペースでの開発になりますが、今後も「かきかたプリントメーカー」は発展していきます。

すきなことばで一文字じっくり 新スタイル登場!「運筆練習」新登場!
広告